スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
外食話題。。。御蔵島のイルカ
昨夜と本日夜と、僕としては大変珍しい
外食2連続!おおお!

いろいろな話が出来てとても楽しかったです!

二夜連続で出た話題。。。。やはり、御蔵島のイルカ。。。
別々の日に、別々の場所で出た話しですが
共通の認識として
”あれは、大変だね。。。(イルカにとって)”
でした。



週末ごとに人がたくさんやってきて
入れ替わり立ち代り、イルカの群れにアプローチをする
多い時には僕の視野の中に10隻の船が見えたときもあります。

海から戻り、夜、話しをすると
あのシーンはやはり衝撃的、イルカが大変
などという話が出てきます。

ですから、ネイチャーガイド−風の道−では、一日一回と決めて
いるのですが、皆それに賛同してくれます。

本当はもっとイルカに会いたいんですよ!
でも、イルカの立場になって考えれば
(誰もイルカの気持ちはわからないのですが。。。)
どうしたら良いかは、、、、ねっ。


他の人たちはあれを見て
何を感じているんだろう?

素朴な疑問です。
イルカ
Comments*0 / Trackbacks*1
スポンサーサイト
-
Comments*0 / Trackbacks*0
☆Comments★
☆CommentForm★










☆TrackbackURL★
http://winds.jugem.cc/trackback/216
☆Trackbacks★
イルカに後ろ足?について 退化したはずの第4のヒレを持つイルカが 和歌山県太地町立くじらの博物館から 公開された。 胸びれ、背びれ、尾びれとは別に 生殖器の脇に第4のひれを持つイルカを捕獲したと 発表した。 進化の過程で失われた第4のヒレ。
悩み相談:教育相談:子育てのコツ
2006/11/06 12:39 AM
InternetExplorer Only